2018年06月26日

そして石灯籠 (16)忖度その後

相変わらず石灯籠の撤去は粛々と進んでいます。
しかし、そんな中に取り残されて(撤去を免れて)いる石灯籠が散見されるのです。
忖度? なんて思って灯籠の寄贈者の名前を見てみると...、
以下のように、いずれも現存する会社で、特に共通する項目もなく、忖度?が疑問に思えてきました。
・尼崎信用金庫・辰村組(現南海辰村建設)・大木鋼鋼材株式会社
18.06.26.1.jpg 18.06.26.5.jpg 18.06.26.2.jpg
南部交通・長崎商工会議所・関西電力
18.06.26.3.jpg 18.06.26.6.jpg 18.06.26.7.jpg
そんなことを思っていたある朝、こんなふうに書いてあるのを見つけました。
ということで、所有者(寄贈者?)が自分で撤去する石灯籠を残しておいたのか、と考えを巡らしました。
18.06.26.4.jpg

名称未設定.jpegさて真実は?
posted by M.OKUNO at 10:30| Comment(0) | 医者屋

2018年06月25日

そして石灯籠 (15)涼しいぞ

梅雨の晴れ間です。
暑い!
でも木陰で涼をとることのできる石灯籠達もあるのです。
IMG_4685.jpg

IMG_4686.jpg

IMG_4687.jpg

IMG_4716.jpg

名称未設定.jpeg
posted by M.OKUNO at 10:00| Comment(0) | 医者屋

2018年06月24日

わからんもん

とある公園の遊具ですが、これはコンクリートの滑り台と石を伝って登るボルダリング?で、どうやって遊ぶかはわかるのですが、
IMG_4835.jpg
これはどうやって遊ぶのでしょうか?
IMG_4836.jpg

名称未設定.jpeg誰か教えて!
posted by M.OKUNO at 17:17| Comment(0) | 医者屋