2018年07月15日

ひこにゃん生誕地のワンダーなワールド(1)道なき道

ひこにゃんの生誕地に行ってきました。IMG_5097.jpg
今回のナンバーワンひこにゃんは石屋さんの玄関にいたこれ。真面目に作ってあります。
IMG_4991.jpg
ちなみに私、数多あるゆるキャラの中で未だダントツ一位はひこにゃんで、イラスト、着ぐるみ、ぬいぐるみ、その他グッズいずれもクオリティーは抜きんでていると勝手に思っています。
お城は裏から拝見しました。
IMG_4998.jpg
とても暑い日だったのですが、こういう?なのを見つけると俄然元気が出てきます。
IMG_4993.jpg
グーグルマップに従ってお城の周囲を回ったのですが、道案内にこんな表示(水色部分は堀)が出てきました。
えっ!? 
忍者のように堀を歩いて渡れというのか?それとも堀の下に城に続く秘密のトンネルがあるというのか?
IMG_2135.jpg
答えはどうということはありません、堀を跨ぐ小さな橋があっただけなのですが。でもワンダー。
IMG_4996.jpg
そしてひこにゃん生誕地で更なるワンダーが...。
名称未設定.jpegつづく
posted by M.OKUNO at 12:29| Comment(0) | 医者屋

2018年07月11日

めずらしい終点

石灯籠達が並んでいる(並んでいた)御幸道路は外宮さんと内宮さんを繫ぐ道です。
宇治橋のすぐ近くに国道23号線の終点があります。ここで御幸道路も終わりです。
国道というものはほとんどが繋がっていて、このように「終点」があるのは珍しい(この標識が珍しい)とのことです。
IMG_4965.jpg
今朝も五十鈴川はきれいでした。
IMG_4980.jpg

名称未設定.jpegいつも穏やかでいてください。
posted by M.OKUNO at 20:17| Comment(0) | 医者屋

2018年07月10日

そして石灯籠 (21)絶滅危惧種

梅雨は明けたのですが、ギックリ腰がほっこりしません。
でもどうしても気になって、痛みを押して出掛けてみました。
案の定です。
こんな風に同サイズの石灯籠が行儀よく並んでいた浦田駐車場(6月16日)も、
IMG_4783.jpg
これこのとおり、キレイサッパリ。
IMG_4937.jpg
がっかりして浦田交差点(猿田彦神社の近く)に向かって歩いていったのですが、
なんと!ありました!
IMG_4943.jpg
浦田交差点から内宮正面までの国道23号線にはまだ撤去されていない絶滅寸前の石灯籠達が残っていました。
サイズも大・中・小・特大あります。
IMG_4961.jpg
某さんも河野一郎さんも残っています。
IMG_4952.jpg IMG_4951.jpg
古いレンガ道に立つ石灯籠達も残っています。
IMG_4954.jpg
あのざらざらした石灯籠の感触を味わうことができます。
IMG_4969.jpg 

名称未設定.jpegぜんはいそげ、だな。
posted by M.OKUNO at 10:37| Comment(0) | 医者屋